WISE-PaaS マーケットプレイス

お客様のIoTアプリケーション展開に役立つソリューションを発見&購入

WISE-PaaS/無線(OTA)
  • サービスプロバイダ:Advantech
  • カテゴリ : IoT PaaS ソフトウェアサービス
  • 最終更新: 2017/05/25 0:00:00
アプリケーション、パッチ、ファームウェア、ドライバ、BSP のアップデートをサポートする一元化されたリモートソフトウェアアップグレードサーバー
{{vm.prdAction.Point}} up
使用期間の制約なし
月額サブスクリプション
{{vm.prdAction.Point}} up
月額サブスクリプション
{{vm.prdAction.Point}} up
月額サブスクリプション
(Trial Available)
{{vm.prdAction.Point}} up
Monthly Subscription / Redeem
制限
アドバンテックのプロフェッショナルがお客様のビジネスのためのベストソリューションを見つけるお手伝いをします
  • サービス詳細
    イントロダクション

    アプリケーション、ファームウェア、ドライバ、BSP にワンストップのリモートソフトウェアアップデートを提供。Windows 7/8/10、CentOS6.5、Yocto x86、Yocto RISC、Android などのクロスプラットフォーム対応。OTA 機能とその他アプリケーションの統合を可能にする RESTful API ウェブサービスを提供。

    特長
    • 軽く信頼性の高い MQTT デバイス接続で、接続のトラフィックが負担になることはなくなります
    • 自動モードの使用で、アップグレードのあらゆる部分を管理下におきます。スケジューリングモードではアップデートを計画できます。
    • オープンフレームワークをサポート、ローカルストレージ FTP やパブリックストレージなどサードパーティ製のストレージを簡単に統合できます。
    • TLS/SSL があらゆるデータ接続セキュリティに対応しています。さらに、DES 暗号化を使用してアップグレードパッケージを保護し、例外が発生した場合より古いバージョンにロールバックすることもできます。
    • ブレークポイント再開でネットワーク帯域幅とダウンロード時間を節約します。
    • OTA 機能とその他システムのクロスプラットフォーム統合を可能にする RESTful API ウェブサービスを提供します。
    システム要件

    サポートOS

    • サーバー
      • Windows Server 2008 R2 64-bit
      • Windows Server 2012/2012 R2 64-bit
      • Windows 10 64-bit
      • Windows 7 SP1 64-bit

    • エージェント
      • Windows 10 32-bit/64-bit
      • Windows 7 SP1 32-bit/64-bit
      • Ubuntu 16.04
      • CentOS 7
      • Android 6 (プロジェクトベースの対応)

    ハードウェア要件

    • サーバー
      • Intel® Core™ i3 2.3 GHz以上のCPU 4 GB RAM
      • システムルートパーティション用25 GB以上のフリーストレージ容量
      • データ保存パーティション用100 GB以上のフリーストレージ容量 (ドキュメントおよびインデックス用)
  • サービスアーキテクチャ
  • 価格の詳細
    {{category.PlanCategoryName}}
イントロダクション

アプリケーション、ファームウェア、ドライバ、BSP にワンストップのリモートソフトウェアアップデートを提供。Windows 7/8/10、CentOS6.5、Yocto x86、Yocto RISC、Android などのクロスプラットフォーム対応。OTA 機能とその他アプリケーションの統合を可能にする RESTful API ウェブサービスを提供。

特長
  • 軽く信頼性の高い MQTT デバイス接続で、接続のトラフィックが負担になることはなくなります
  • 自動モードの使用で、アップグレードのあらゆる部分を管理下におきます。スケジューリングモードではアップデートを計画できます。
  • オープンフレームワークをサポート、ローカルストレージ FTP やパブリックストレージなどサードパーティ製のストレージを簡単に統合できます。
  • TLS/SSL があらゆるデータ接続セキュリティに対応しています。さらに、DES 暗号化を使用してアップグレードパッケージを保護し、例外が発生した場合より古いバージョンにロールバックすることもできます。
  • ブレークポイント再開でネットワーク帯域幅とダウンロード時間を節約します。
  • OTA 機能とその他システムのクロスプラットフォーム統合を可能にする RESTful API ウェブサービスを提供します。
システム要件

サポートOS

  • サーバー
    • Windows Server 2008 R2 64-bit
    • Windows Server 2012/2012 R2 64-bit
    • Windows 10 64-bit
    • Windows 7 SP1 64-bit

  • エージェント
    • Windows 10 32-bit/64-bit
    • Windows 7 SP1 32-bit/64-bit
    • Ubuntu 16.04
    • CentOS 7
    • Android 6 (プロジェクトベースの対応)

ハードウェア要件

  • サーバー
    • Intel® Core™ i3 2.3 GHz以上のCPU 4 GB RAM
    • システムルートパーティション用25 GB以上のフリーストレージ容量
    • データ保存パーティション用100 GB以上のフリーストレージ容量 (ドキュメントおよびインデックス用)
{{category.PlanCategoryName}} もっと見る

関連サービス